SEISHIN(誠心)の評価(特徴・口コミ・評判等)
誠心の総合評価
料金 3.5
出会いの質 4.0
仲人の質 4.0
成婚期待値 4.0
特記事項 男女共に自社会員のみで構成(他社のライバル女性は排除)/男性のみ成婚料有り(男性側のコーディネーターのみ成果報酬が入る)

慶應大学医学部OBを中心とした交流会を起源とした、ハイスペ男子との婚活に特化した由緒正しい結婚相談所。設立の経緯も関係して、所属する男子の約半数が医師・歯科医師という良質な会員層が特徴です。

ハイスペ婚活の相談所には珍しく、男女比を公開している相談所ですが、他の一般的な結婚相談所と比較しても、かなり男性の割合が高いです。

婚活市場は男性有利なので、4:6や3:7でも普通です。ハイスペ婚活で男女比が半々なのはSEISHINが良質な結婚相談所である証明だと思います。

一時期はヤリモクの男性が紛れ込んでいるという悪い口コミで溢れかえり、存続の危機にも立たされましたが、そこは慶應卒中心の優秀な運営陣。

結婚に向けたカップリング率を飛躍的に高める為のファイルパーティーを導入し、見事に立て直しに成功しました。

運営は悪評を払拭する事に全力を尽くす=成婚率を高める事に躍起になっており、更に、いまだに悪い口コミのイメージは残っている=女性のライバルが少ないので、非常に狙い目の結婚相談所です。

SEISHINに入会後のオススメの活動法

SEISHINでは男子と出会うシステムが4種類用意されていますが、通年ではアドバイザーからの個別紹介であるコンサルティングをメインにして活動する事をオススメします。

郵送したファイルから相手を選び申し込むまで自分で動かなければならないファイルサービスは、実際に出会って交際成功までに申し込み+成立で7,000円かかります。

対して、コンサルティングは1回5,000円+間にアドバイザーが入ってくれるので、様々なアドバイスをもらえます。

失敗した時に失うお金は、ファイルサービスの方が3,000円少ないのですが、そのお見合いにたとえ失敗しても、アドバイザーからもらえる様々なアドバイスは3,000円以上の価値があります。

また、誠心の婚活の主流となりつつあるファイルパーティーは必ず申し込みましょう。

結婚に対する意識の高い男女が集まっているので、カップリング率の高さが異様に高いです。

成婚率

非公開

会員数

約7,500名

男女比

49:51

男性会員のスペック

*2019年度の公式HPの情報を元に掲載しています

男性会員の職業

医師・歯科医師(47%)、会社員(31%)、経営・自営(10%)、公務員等(12%)

男性会員の年収

500万円未満(5%)、500~699万円(9%)、700~999万円(21%)、1,000~1,499万円(33%)、1,500万円以上(32%)

男性会員の学歴

非公開 *医学部卒(47%)

男性会員の性格

口コミから分かる事は、「女性慣れしている」「あわよくば結婚してもいい」「結婚の対象以外は遊び相手」「釣り合わないスペックの女性は見下す(選民思想有り)」等の傾向の性格の男性が多い事が分かります。

女性会員のスペック

女性会員の年齢

非公開

25歳から40代前半の女性会員が多いです。(公式Q&Aより)

女性会員の職業

会社員47%、医師・薬剤師・他医療系従事者34%、専門職・資格職10%、家事手伝い・学生・フリーター9%

女性会員の年収

非公開

女性会員の学歴

非公開

女性会員の性格

口コミから、2極化している事が分かります。

成婚した女性会員は、「競争意識が強い」「選民思想がある」「もともと日常生活でモテている」等の女性が多い事が分かります。

逆に、悪い口コミを書いている誠心の婚活で失敗した女性達は、「自分を選んでくれなかった男性をけなす」「結婚相談所がフォローしてくれなかったせいにする」等、自分以外の他者を貶める性格の女性が多い事が分かります。

入会資格

男性:24歳以上、女性:20歳以上

入会の審査

無職でも入会と成婚の実例があるので、女性は容姿と若ささえあれば入会可能です。

支社によって「ZEST」と「ZENITH」のクラブに入会する事になります。

ZENITHには「会員期間を1年」という縛りがあるだけで他の条件は同じです。

入会時に提出が必要な書類

申込書【誠心指定】
独身証明書
身分証明書(免許証等)

休会と退会

休会

合計で6ヶ月間の休会が可能です。

休会の為の条件はありませんが、交際が成立した時に2人で一緒に休会する会員が多いです。

休会中でも誠心のカウンセラーに相談する事も出来ます。

中途退会について

入会時に2か月分の月会費を払いますが、中途解約してもファイル作成料を残りの月数に応じて清算、返金してもらえます

拠点数

7拠点(東京・大阪・名古屋・福岡・広島・仙台・札幌)

東京支社(銀座)

〒104-0061
東京都中央区銀座2-7-17
ティファニー銀座ビル5F
営業時間:
12:00-21:00 (平日)
10:00-21:00 (土日祝)
定休日:水曜

大阪支社(梅田)

〒530-0013
大阪市北区茶屋町19-19
アプローズタワー23F
営業時間:
12:00-21:00 (平日)
10:00-21:00 (土日祝)
定休日:木曜

名古屋支社(矢場町)

〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-18-1
ナディアパークビジネス
センタービル19F
営業時間:12:00-21:00
定休日:火曜

福岡支社(福岡市)

〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神1-3-38 天神121ビル12F
営業時間:12:00-21:00
定休日:火曜

広島支社(県庁前)

〒730-0011
広島市中区基町6-78
リーガロイヤルホテル広島10F
※サテライトオフィスのためご来社には予約が必要です。

仙台支社(仙台)

〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央4-10-3
仙台キャピタルタワー2階
※サテライトオフィスのためご来社には予約が必要です。

札幌支社(札幌)

〒060-0807
札幌市北区北七条西2-6
37山京ビル3F
営業時間:11:00~21:00
定休日:月・木曜

料金

基本料金

初期費用:198,000円(99,000円(スタートアップ)費用+45,000円(2ヶ月分の活動費)+54,000円(登録料))
月会費:22,500円
成婚料:無料
年間:468,000円

追加料金

ファイルサービス:2,000円/回(申し込み)、5,000円(成立)
パーティー:6,000~10,000円/回
個別紹介(コンサルティング):5,000円/回

1ヶ月に自分から申し込める人数(パーティー以外)

ファイルサービス:15名/月
個別紹介(コンサルティング):10名/月

ハイスペ男子と出会う為のシステム

誠心では以下の3種類のシステムが用意されています。

ファイルサービス

会員ページを自分で検索して、気になったハイスペ男子に自分から申し込むシステムです。相手がOKすればお見合いに発展します。相手から申し込みが来るパターンもあります。

パーティー

定期的に開催される婚活パーティーです。申し込みは任意で、都度参加料金が発生します。

コンサルティング(個別紹介)

アドバイザーに自分の要望を伝えて、相性が良さそうなハイスペ男子を選んでもらって紹介してもらうシステムです。

ファイルパーティー

パーティーと名前がついていますが、会場で開催する婚活パーティーではなく、ファイル(自分のプロフ)をエントリーして登録、男女別に相性のいいグループに振り分けられ、自分で相手のプロフィールを検索してマッチングを申し込みます。

エントリーしているのは結婚する気満々の男女なので、カップルが成立する確率が非常に高いです。

2019年4月に開催されたファイルパーティーには300名以上が参加しており、エントリーした男女全員に、少なくとも1人以上の異性から申し込みがきており、非常に好評です。

現在では年に数回しか開催されていませんが、恐らく、今後の誠心のマッチングのメインになっていくのではないかとと思います。

誠心のファイルパーティーの内容(2019年)
男性 女性
参加率 31% 50%
申込み率 90% 86%
申込まれ率 100% 100%

キャンペーンによる割引

誠心は基本的に割引キャンペーンは行っていませんので、通年で価格は変わりません。

運営会社

株式会社誠心>
事業本部東京都中央区銀座2-7-17 ティファニー銀座ビル5F
営業拠点:東京、大阪、名古屋、福岡
取締役社長:池中 淳一
資本金:4,000万円
認証:結婚相手紹介サービス認証機構 認証番号100003(01)
所属:日本結婚相手紹介サービス協議会

誠心とフェリーチェの比較

フェリーチェも誠心も医師との結婚を売りにしている相談所ですが、結局どちらが医師と結婚しやすいのでしょうか?

それぞれの相談所を比較して、どちらの相談所が結婚しやすいのかまとめてみます。

医師との成婚率で比較

フェリーチェ 誠心
非公開 非公開

ご覧の通り、フェリーチェも誠心も具体的な成婚率は非公開です。

公式サイトの情報を参考に、もう少し分析してみます。

公式サイトの成婚例の掲載数で比較

フェリーチェ 誠心
成婚例の組み合わせのみ(8)
成婚者の手紙(4)
成婚ストーリー (3)
成婚者の体験談(4)
成婚インタビュー(23※医師は9例)

公式サイトを見てみると、誠心の方が成婚の体験談の数は多いです。

ただし、誠心での医師との成婚例は、23のうち9例しか掲載されていません。

誠心の半数以上の成婚者は医師以外の男性と結婚しています。

具体的な成婚率は不明でも、少なくとも誠心の場合は成婚者の2人に1人しか医師と結婚出来ていない可能性がある事は分かります。

対して、フェリーチェは男性会員は全員医師なので、17の成功例が全て医師との成婚です。

よって、「医師との結婚のしやすさ」という縛りであれば、フェリーチェの方が成婚率が高いと言えます。

医師の会員数で比較

フェリーチェ 誠心
非公開
(クラブオーツーとアベニューの合計人数は約6,000人)
1,700人

誠心の男性会員は47%が医師ですが、具体的な人数としては約1700人です。

フェリーチェは別クラブのクラブオーツーとアベニューの会員の合計人数は6,000人程度ですが、各クラブごとの人数は公開されていませんので、推定人数で比較してみます。

フェリーチェの医師会員の推定人数

まず、男女比は平均的な結婚相談所であれば6対4程度なので、6,000人のうちの2,400人程度が男性会員と推定されます。

単純に3で割ると800人ですが、実際には医師の割合は更に少なくなると思います。

少なくとも、男性医師会員の単純な人数の比較であれば、誠心の方が数は多いと考えられます。

男性会員のスペックで比較

男性会員の年齢分布で比較

フェリーチェ 誠心
20代(6.4%)、30代前半(30.5%)、30代後半(27.3%)、40代前半(20.1%)、40代後半(14.4%)、50歳以上(1.3%) 非公開

誠心は男性会員の年齢層が非公開ですが、公式サイトの会員データからある程度の年齢分布が推測出来ます。

誠心の公式サイトに掲載されている成婚会員数

誠心
30代(4人)
40代(5人)

誠心は現役会員の年齢を示すものが無いので、成婚データに掲載されているインタビューの医師の年齢層の数から掲載しています。

ご覧の通り、誠心は20代の男性会員の医師の掲載がありません。

婚活市場で最強である20代医師の成婚体験談を掲載していないという事は、誠心の医師会員の大半は30代であると考えた方が良さそうです。

20代の医師と結婚したいならフェリーチェを選びましょう。

男性会員の職業で比較

フェリーチェ 誠心
医師・歯科医師(100%) 医師・歯科医師(47%)、会社員(31%)、経営・自営(10%)、公務員等(12%)

男性会員の職業の割合はどちらも公表されています。

誠心は他職も混ざっているので、男性医師の割合は、当然100%のフェリーチェが上というか業界No1です。

男性会員の年収で比較

フェリーチェ 誠心
600万未満(6.9%)、600万以上1000万未満(22.2%)、1000万以上1500万未満(35.8%)、1500万以上(35.1%) 500万円未満(5%)、500~699万円(9%)、700~999万円(21%)、1,000~1,499万円(33%)、1,500万円以上(32%)

誠心の場合は医師以外の職業の男性会員も混ざっているので、平均年収にバラつきがあります。

総合的にみると、やはり男性会員が全員医師であるフェリーチェの方が平均年収が高いです。

男性会員の学歴で比較

フェリーチェ 誠心
慶応義塾大学、横浜市立大学、昭和大学、筑波大学、順天堂大学、東海大学、東京医科歯科大学大学院、慶應義塾大学大学院、日本歯科大学、東京大学 、奈良県立医科大学、山梨大学、日本大学、旭川医科大学、大阪医科大学、福岡大学、京都大学、千葉大学、鶴見大学、東京大学大学院等 非公開(ほぼ慶應大学と推定)

誠心の会員ページの成婚インタビューを見ると、何故か出身大学は掲載されていません。

ただし、慶應のOBが開設したクラブである経緯と、多数の口コミの内容からほとんどが慶応大の医学部であると推察されます。

対して、フェリーチェは男性会員の学歴が一部公開されています。

出身大学はピンキリではありますが、少なくとも全員国家試験に合格した医師である事は間違いないです。

ただ、所属医師の出身大学のブランドと偏差値で見たら、慶應卒の多い誠心の方に軍配が上がると思います。

男性会員の性格で比較

フェリーチェ(口コミ) 誠心(口コミ)
女性慣れしていない・真面目に結婚したい・オシャレに疎い・他者を見下さない 女性慣れしている・あわよくば結婚したい・釣り合わないスペックは見下す(選民思想有り)

もちろん、性格や考え方は人それぞれですが、所属しているのコミュニティー「文化」から影響を受けた考え方が性格に反映されます。

そういった意味で、それぞれの相談所の口コミが参考になります。

比較してみると、フェリーチェの方が「朴訥な男性」、誠心の方が「競争意識が強いモテる男性」が多い事が分かります。

つまり、イケメンモテ男の超ハイスペック医師の割合の高いのは誠心に軍配が上がります。

女性会員のスペックで比較

女性会員の年齢で比較

フェリーチェ(推定) 誠心(推定)
20代(40%)、30代(40%)、40代以上(20%) 25歳から40代前半 ※会員サイトのQ&Aより

女性の年齢分布は非公開ですが、公式サイトの会員データと口コミの年齢層からある程度推測出来ます。

どちらも20代から30代までの会員が多い事が分かりますが、フェリーチェの方が女性の平均年齢は高いです。

30代から医師との婚活を目指すのであれば、フェリーチェを選んだ方が良さそうです。

女性会員の職業で比較

フェリーチェ 誠心
会社員、看護師、薬剤師、客室乗務員、保育士、医師、歯科医師、専門職、サービス業、公務員、秘書、損保、メーカー等 会社員47%、医師・薬剤師・他医療系従事者34%、専門職・資格職10%、家事手伝い・学生・フリーター9%

公式サイトで公開されている職業の平均値で見ると、フェリーチェの女性会員の方が社会的地位が高い職種についている女性がほとんどです。

対して、誠心の会員層は様々で、ハイスペ職以外にフリーターの会員もいます。

フリーターだからハイスペ男子と結婚出来ていないというわけでもなく、誠心の公式サイトを見てみると、無職の女性が医師と結婚した成婚例も掲載されています。

よって、社会的地位が低い職業の女性が医師との一発逆転婚を狙うのであれば、誠心を選んだ方がいいと思います。

女性会員の年収で比較

フェリーチェ 誠心
非公開 非公開

どちらも非公開ですが、先述の職業の例から、平均年収はフェリーチェの女性会員の方が高いと考えられます。

女性会員の学歴で比較

フェリーチェ 誠心
横浜国立大学、東京女子医科大学、北里大学、明治大学大学院、神戸女学院大学、東京女子医科大学、白百合女子大学、日本医科大学、東京理科大学、昭和大学、東邦大学、青山学院女子短期大学、慶應義塾大学、成城大学、帝京大学、鎌倉女子大学、同志社大学、津田塾大学、東京女子大学、明治学院大学等 非公開

フェリーチェは公式サイトの会員の紹介や成婚例にハッキリと女性の学歴が明記されていますが、誠心の公式サイトには明記がありません。

誠心では女性の学歴を重視していない(若さや容姿を最重要視している)からであるとも考えられますが、無職でも入会している例があるので、高学歴でなくとも入会出来るのは間違いありません。

女性会員の性格で比較

フェリーチェ 誠心
「真面目」「男性慣れしていない」「上品」「婚活に真剣」 成婚した女性会員:「競争意識が強い」「選民思想がある」「もともと日常生活でモテている」
婚活で失敗した女性会員:「自分を選んでくれなかった男性をけなす」「結婚相談所がフォローしてくれなかったせいにする」

男性会員についてもそうですが、フェリーチェの女性会員は真面目な会員が多いです。

口コミについても、フェリーチェは他者の悪口を書いている女性がほとんどいません。

対して、誠心の口コミをみていると、成婚した女性は勝ち誇り、失敗した女性は悪意に満ちています。

だからと言ってフェリーチェを選ぶべきだと言うつもりは全くないのですが、誠心で婚活をするには強いメンタルが必要なのは確かです。

展開地域で比較

フェリーチェ 誠心
4拠点(銀座・横浜・芦屋・梅田) 7拠点(東京・大阪・名古屋・福岡・広島・仙台・札幌)

拠点数は誠心の方が多いので、「活動のしやすさ」という観点だけで見れば、誠心に軍配が上がります。

ただし、相談所の立地もよく見る必要があります。

フェリーチェについては、個人の納税額が日本一の芦屋に拠点があるというのは、関西圏のハイスペ婚活では最強の立地条件です。

両社共に東京では銀座に拠点を置いていますが、少なくとも関西圏で医師との婚活を目指すのであれば、フェリーチェに軍配が上がりそうです。

成婚までにかかるコストで比較

基本料金

フェリーチェ 誠心
入会金:30,000円
初期費用:297,000円 (年額)
月会費:初期費用に含む
成婚料:女性は無料(男性は200,000円)
年間:327,000円
初期費用:99,000円 *45,000円(2ヶ月分の活動費)+54,000円(登録料)
月会費:22,500円
成婚料:無料
年間:423,000円

追加料金

フェリーチェ 誠心
パートナーセレクト(お見合い):20,000円
パーティー:非公開 ※別運営の相談所の金額から5,000~30,000円程度と推定されます
プライムセレクション:20,000円
ファイルサービス:2,000円/回(申し込み)、5,000円(成立)
パーティー:6,000~10,000円/回
個別紹介(コンサルティング):5,000円/回

基本料金のみで比較した場合、フェリーチェの方が約100,000円安いです。

しかし、追加費用でかかるお見合い費用は、誠心はフェリーチェの10分の1です。

20,000円でフェリーチェは1回しかお見合い出来ないのに対して、誠心であれば10回お見合い出来ますね。

フェリーチェの20,000円はコーディネーターが厳選してくれる人件費な訳ですが、この金額を高いと思うか安いと思うかは個人の主観になってきます。

どちらの相談所も両極端なので、「質」を選ぶか、「数」を選ぶかによって相談所の選択肢も変ります。

1か月で自分から申し込める人数(パーティー以外)で比較

フェリーチェ 誠心
2人(紹介書) ファイルサービス:15名/月
個別紹介(コンサルティング):10名/月

自分から申し込める人数だけで考えた場合、誠心の方が10倍以上多いです。

当然、相手の男性から申し込まれる場合もありますが、自分で相手を選びたい女性には、沢山の異性と出会えるチャンスのある誠心の方が向いています。

医師との婚活が上手く行かない時のリスク回避について比較

フェリーチェ 誠心
クラブオーツーかアベニューへの移籍
プライム・プラチナへの参加(クラブオーツーとアベニューの会員を紹介)
誠心内で医師以外のハイスペ男子と婚活

医師との婚活が上手く行かなかった場合、医師以外のハイスペ男子との婚活も視野に入れる必要があります。

フェリーチェの場合は他クラブへ入会、または他クラブの会員とのお見合いという形を取ります。

誠心の場合は、同クラブ内での医師以外のハイスペ男子とのお見合いを進める事になります。

婚活への真剣度で比較

フェリーチェ 誠心
遊ばれた口コミ無し
肉体関係を持った男子にリスク有り(成婚料徴収+強制退会)
遊ばれた口コミ有り
肉体関係を持った男子にリスク無し

遊ばれた口コミの数で比較しても分かりますが、誠心にはヤリモクの男子に厳しいリスクが無い為に、一定数の遊び人が紛れ込んでしまう事が分かります。

婚活に真剣なハイスペ男子の割合が高いのは確実にフェリーチェです。

結婚相談所の方針で比較

フェリーチェ 誠心
入会後に女子力を上げる為のサポートがある 初めから女子力が高い女子を入会させる

フェリーチェの場合は、モテない状態の女性が入会しても、お金さえ積めばブラッシュアップサポート等で女子力を高める事が出来ますし、婚活が上手くいかない場合はコーディネーターがアドバイスもくれます。

一方で、誠心の場合は、初めから女子力が高い女子以外にチャンスは無いと言っていいでしょう。

パーティーで比較

フェリーチェ 誠心
パーティーは質(2ヶ月に1回程度) パーティーは数(月に3回程度、ただし医師限定は不定期)

開催頻度は誠心の方が多いです。

ただし、医師限定のパーティーは不定期開催なのと、支社によって開催頻度が変わるので、注意が必要です。(特に広島は少ない)

創業年数で比較

フェリーチェ 誠心
2003年 1984年

誠心の方が歴史があります。

ネット上では色々と言われていますが、創業して30年以上続いているので、それなりの信頼性がある事は間違いありません。

フェリーチェと誠心の比較まとめ

フェリーチェ 誠心
遊び目的の男子は皆無
モテモテの超ハイスペイケメン医師はいない(いても少数)
男心を熟知していない女子でもなんとかなる(相談所がサポートしてくれる)
会える人数は少ない
遊び目的の男子が紛れている
モテモテの超ハイスペイケメン医師はいる
男心を熟知した女子に向いている
会える人数は多い

フェリーチェと誠心、どちらを選ぶべきか?

結論は、自分のタイプによって変わります。

フェリーチェが向いている女子

フェリーチェが向いている女子は、モテない高学歴女子です。

コーディネーターのサポート次第で男性医師と結婚出来るチャンスがありますし、男性会員が真面目なので、ぎこちない女性でも受け入れてくれます。

誠心が向いている女子

誠心が向いているのは、日常生活ではモテるけど、ハイスペの男子との出会いが無い&学歴が低い女子です。

誠心の男性会員は女性の容姿と若さを最重要視しているので、極論を言えば高卒の家事手伝いの女性でも、女子力さえあれば一発逆転を狙えます。

誠心の口コミ

誠心の口コミはいい口コミと悪い口コミが極端に分かれます。

誠心で成婚した女性の口コミ

20代後半女性
職業:会社員
上流家庭向きの結婚相談所です

誠心でお医者様と成婚しました。私の場合、特にサポートもなかったので、すべて自分で積極的に動ける方に向いていると思います。私の実家は裕福で、私自信の学歴も良いというのはありましたし、やはり誠心はそういった女性が多く登録されていると思います。現在28歳ですが、お見合いは女性は若いほど有利だと思います。
更にアドバイスをするならば、良い化粧品や服にこだわることは、誠心では伏せた方がよろしいかと思います。お見合いされる男性は、堅実に節約しながら生活できる女性を求めている方が多いように見えたので。

20代後半女性
職業:会社員
高い料金に見合った満足度です

誠心は男性には低い入会金、女性には高い入会金となっています。
男性の安い入会金の裏には、好条件があげられます。逆に女性の場合は、条件に関わらず、値段が高めになっており、これは条件よりも、結婚への意思確認ではないかと思います。私含めて、周囲に少なくとも4人以上、誠心で知り合って結婚していますが、結婚後も特に問題なく、満足度は高いです。自分の容姿に自信のある女性には本当にオススメの結婚相談所だと思います。

20代前半女性
職業:会社員
相手のスペックにどこまで納得出来るかが鍵

24で入会して26で慶應卒のお医者様と成婚退会しました。相手の男性の容姿と年収とどちらを優先するか、そしてどこまでハードルを下げれるかが、成婚へのカギだと思います。もっといい男がいると思っていると、どんどん不利になっていきますので、20代のうちに入会から結婚まで決断するくらいの割り切りが必要だと感じます。

20代前半女性
職業:会社員
容姿に自信の無い女性にはオススメしません

誠心はセレブ志向ですので、普段からモテない女性は絶対に入会しない方がいいです。セレブ男性は美女狙いですから、普段から相手に困っているレベルの女性の活路はここには皆無です。日常的に男を選べる身分の女性が、なかなか出会いの少ないセレブ男性とたくさん出会いたい場合のみです。

20代後半女性
職業:CA
心構えをしっかり持っていれば結婚出来る

入会した後の心構えとしては「自分評価・妥協を心がける・相手の誠実さを重視」
これを踏まえておけば成婚率は期待できます。ネットで誠心を悪く評価している女性はすべて、自分評価を間違えた・妥協しなかった・相手の誠実さを軽んじた 人たちです。20代であれば年齢的には十分に参戦価値があると思います。ただ女性側の学歴・職業・年収などは全く意味がないと思っていたほうがいいでしょう。とにかく若さと容姿が重要です。

20代後半女性
職業:モデル
女性のスペックは医師だの高学歴だの必要ない

必要なのは年齢と容姿だけです。お金はあるけど好みの女とは出会えない男性にとっては、きれいな女性と出会いたいのです。別に相手の女がどんな仕事だろうと、結婚して家に入ってしまえば関係ないですしね。お金持ちのお医者さんは奥さんの収入なんかあてにしていません。ルックスが普通程度ならば、誠心では相手にされないです。相手は高スペックの男たちですから普通レベルの女性には困っていないのです。

20代後半女性
職業:会社員
容姿に自信が無いなら入会しない方がいいです

ネットを見ると誠心に恨み節を語る女性は多いですが、はたして普段からそういう人はモテているのでしょうか?そういう人は誠心以外の相談所で農業や一般サラリーマンの誠実な人を探したほうがいいと思います。イケメンだったら普通程度の容姿の女には困っていません。容姿端麗でなければイケメンは無理確定です。

20代後半女性
職業:会社員
余程の女性でないと高収入イケメンは落とせない

まず普段から男性からモテるレベルであれば勝ち戦だと思います、誠心ではより高収入や開業医と会える機会は多いです。ただし、男性の容姿にもこだわるようなドリーマーはホストクラブにでも行ったほうがいいでしょう、誠心で高年収イケメンを探すには並大抵では無いレベルの容姿が必要です。たとえるなら銀座でホステスができる程度。ある程度年収があって不細工ではなくて誠実な男を探すくらいの気構えならば誠心に行く価値はあると思います。

20代後半女性
職業:薬剤師
女性は容姿プラスアルファがあると有利

誠心の男性は女性のスキルも気にします。例えばお医者さんが求める女性は、お子さんをお医者さんすることが出来る女性って事になってきます。女性のスキルとは、有名大学卒・一流会社員といったものです。そういうスキルを持ったライバルに勝つには、容姿にモデル並の自信があるかどうかです。こういうコンペティション形式の婚活は上位10%の取り合いなので、あとの90%はたくさん食べて飲んで家に1人で帰るだけだと割り切ったほうが良いと思います。

20代後半女性
職業:歯科医師
ハイスペフツメンにはたくさん会えます

27で結婚できなかったので28歳で誠心に入って、月に30件くらい申し込みがあって、うち15人くらいお見合いして、結局自分から申し込んだ人と1年交際してから結婚しました。
モデルや芸能人みたいなハイスペイケメンは居ないです。ハイスペフツメンはいっぱいました。決める時にどこまで妥協すべきか凄い悩むくらい。 キモいのしか居ないっていうのはキモいのしか会えないレベルなんだと思います。

20代後半女性
職業:大学病院医師
お金を惜しむ人には向いていません

美人とか、容姿が良いお嬢様で、客寄せパンダになれない人や、お金にならない客は、客だと思わないので、数ヶ月で放置状態になるので、絶対1年以上続けてはいけませんね。お見合い料の5000円は、どちらかというと相場価格です。もし、エリートの人とのお見合いを紹介してくれる結婚相談所なら、どこに行っても、このくらいの金額か、それ以上かかりますので、この程度の金額を高いと思っているなら、誠心での婚活は不向きです。

誠心で婚活中の女性の口コミ

20代後半女性
職業:公務員
お金はそれなりにかかります

誠心は10数人の情報を毎月提供してくれますが、その人とお見合いしたい!と思ってもその申請をするだけで数千円かかります。会えなくてもかかります。
お互い会うということが決定すると、お見合い費用として男女共に数千円かかります。他にも似たようなシステムをとっているところはあるとおもいますが…、その他大手の相談所と比べるとちょっとお金がかかるポイントが多すぎるなと思いました。女性で高収入の男性と出会いたいのならば誠心くらいの出費は考えておいたほうがいいかと思いますが…入会を迷われている方は、もう1社くらいは直接出向いて話を聞いてみるのがいいと思います。

30代前半女性
職業:医療事務
モテない女性には向いていない

大まかに言うと医師歯科医コース、セレブコース、ノーマルコースがあります。女性は射止めるだけの美貌と知性が求められます。あまりモテない女性はやめた方が良さそうです。

30代前半女性
職業:会社員
競争に勝つ覚悟が必要

はっきりいって、料金が高めなところのほうが良い男性も集まるという法則もあるので、出費も含めてそれなりの覚悟が必要な相談所です。無料のマッチングなんてやってるような人には向いていません。時間とやる気のムダになると思います。

30代後半女性
職業:会社員
美人の女性には男性を1人に絞る決断力が必要

私自身は有名でない短大卒の35歳ですが、SEISHINのパーティーに何度か参加していた時にモテモテだった女性に会ったことがあります。でも、その人は二兎追うものは一兎も得ずで、結局一人に決めれずに退会していきました。美人だといつでもハイスペック男性が寄ってくるので、もっともっと病にかかってしまったのでしょう。ハイスペック女性ならお医者様と結婚するチャンスも十分あると思いますが、あまり欲をかかないことです。

20代後半女性
職業:教師
外見が良くないと誠心は厳しい

30目前の女性会員です。どういう方と結婚したいかによりますが・・・。エリートと結婚したいのであれば、外見にかなり自信がないと難しいと思います。見た目がかなりキレイで、普通以上の仕事についているのであればチャンスはあるでしょう。自分で言うのもなんですが、私は職場やプライベートでもちやほやされていたほうなので、ここでもそれなりに出会いがありました。堅いお見合いがしたい!というのであれば、ここではなく、普通の相談所に行かれることをおすすめします。ここは交流会、みたいな要素が多いので、ほんとに自分しだいだし、結構大変です。

30代後半女性
職業:ネイリスト
30代でも容姿に自信があればチャンスはあります

私は現在、35歳です。口コミ情報を見てると、35歳以上の人たちからの評判がよくなさそうな感じで迷いましたが結局入会しました。35歳でも容姿さえ良ければ、相手にしてもらえます。逆に言うと、容姿が良くないと難しいかもしれません。

20代後半女性
職業:公務員
良心的な結婚相談所です

公式サイトに書いてある会員向けのサービスは確実に定期的・安定的に実施していますし(結婚相談所の中には、入会金や会費だけとって、ろくにサービスをしないところもありますが、その類ではありません。)、企業としての実績も十分です。
結婚情報サービスの業界団体にも加盟しており、結婚情報サービス・結婚相談所の中で、トップレベルの信頼性だと思います。

ただ、入会にあたっては、自分の求めるサービスを提供しているのかどうかを確認
したほうがいいと思います。結婚相談所に対する不満の一番は、想像していたものと「イベントや情報配信の頻度が違う」「会員の質が違う」といった理想と現実のギャップに基づくものだと思います。どんなイベントをどんな頻度でやっているのか、どんな会員が集まっているのか、そのあたりを重点的に確認してから入会しないと後悔すると思います。

30代前半女性
職業:会社員
肉体関係は気軽に結ばない方がいい

ここで学んだ教訓は、結婚を前提とした場で出会っているのだから、肉体関係は結婚するまで結ぶべきじゃないと言うことです。まじめに結婚を考えている男性なら、3ヶ月位肉体関係なしで付き合ったら、プロポーズしてくるでしょう。誠心では、結婚をえさに肉体関係を迫ってくる男性がいますが、実際は女性が肉体をえさ(焦らして)に結婚を迫るべきだと思います。入会を検討されている女性はどうか自分を大事に婚活されてください。

誠心で婚活中の男性の口コミ

30代前半男性
職業:医師
30代以上の女性には向いていないと思います

大学病院で働いている男性会員です。入会に際しては種々の証明書が必要でしたので、かなりチェックが厳しいとの印象を受けました。女性はたとえ容姿が端麗であっても、年齢が重要なのではないでしょうか(私の主観)。
35歳を過ぎた女性には、SEISHINの30代の男性なら声を掛けないと思います。30歳以上の女性は、SEISHINではなくて、医療系のお仕事で相手を探した方がいいかと。40歳位の職場の先輩はお見合いセンターで知り合った20代半ばの女性と、また60才近い先生(再婚か初婚かは不明)は20代の患者さんと結婚していましたしね。ただ、以前の職場では、他の科の先生が同じ職場の40才過ぎの薬剤師と結婚して、周りが驚愕したこともあったので、一概には言えないですが。

30代前半男性
職業:医師
女性の学歴は気にしないけど年齢は気にします

40歳の美人モデルより、20歳の普通の子の方が100倍は価値があると思いますよ(熟女趣味の男性を除く)。相手は中卒でなければいいですよ。
ちなみに私はドクターですが、そうでない東大や慶應院卒の男性会員もいますね。パーティーでこうした方とは知り合いましたが、男性は高学歴です。書類提出もしっかり求められますし、男性の身分に関しては女性には安心できると思いますよ。

40代前半男性
職業:会社経営
美女であれば相手を見つけられると思います

誠心に入会している40代、普通の女にはモテる程度の外見、高年収の会社役員、男性です。普段から彼氏とか作ることに苦労していいないクオリティならば、誠心で医師または高収入の人にたくさん出会えるでしょう。その中で気の合う人を選べばいいだけだと思います。逆に、「普通にもてない人が誠心では何とかなる」と考えているならば後に損をした気になると思います。逆に「普段からもてるようなレベルな容姿の人だけど、医師や高収入に会う機会がない、という人にとっては誠心はいい相談所」だと思います。

40代前半男性
職業:大学病院医師
医師に夢を見過ぎの女性が多いと思う

医師といえど勤務医だと普通のサラリーマンに毛が生えた程度です。開業医ならお金はありますが。開業医と言えば実業家、自営業と内容は同じなので、そういう意味では医師にこだわる必要もないですね、単に重要なのは年収ですよ。二代目社長あたりは年収や家柄の安定度は高いですが、わがまま馬鹿息子がほとんどですし、なにを重視するかによります。

40代前半男性
職業:会社員
モテない女性にはおススメできません

パーティーに参加するとかわいそうな女性をたくさん見ます。普段からもてなさそうな容姿の女性たちがさらに高収入を求めているのですから絶対に無理に決まっています。普通な容姿な女性(単なるファンタジスト)、仮に昔はモテていたけど今はもうおばさんな女性が今でもいけると誤認しているケース(スッチー、受付、秘書のおばさんに多い)、医師などで高年収だけど普通な容姿の女性(一流の社会人だけど男から見ると無価値)、このあたりが誠心に来るとカモにされたと実感してしまうかもしれません、でもそれは誠心が悪いわけではありません。逆に、若い女性、きれいな女性はモテていますし、実際に結婚している女性も多いと思います。

30代前半男性
職業:歯科医師
容姿と若さを兼ね備えた女性以外は相手にしません

簡単に言うと、男性の年収=嫁の容姿+若さ とおもって間違いないです。
六本木ヒルズや代官山、銀座あたりを歩いていると、金持ちそうなおっさんが若くてきれいな女を連れているカップルはとてもよく見ます。逆に金持ちそうなブスがかわいい男を連れているケースもまれに見ますが、金のなさそうな普通な程度の女がイケメンを連れているのは見たことがありませんよね。歯科医師とか年収とか家柄はおまけ程度で、決め手にはなりません。あくまで若さと容姿です。

30代前半男性
職業:大学病院医師
20代の女性であればチャンスはあると思います

女性は容姿に相当自信がないと、なかなかここでは“戦え”ないです。まあ、容姿が普通でも見初めてくれる男性がいるのは事実ですが、確率が低いので、こればかりは縁ですね。ちなみに、私は40代の男性ですが、20代なら容姿に自信がない女性でもお会いしますね。現在は28歳の女性とお付き合いしてます。干支ひと回り以上離れてます。出会いは女性側からのファイル申込みで、私が受けました。容姿は普通ですが、資産家のお嬢さんで、学歴と家柄は良いですね。親兄弟のステータスも申し分ないです。

30代後半男性
職業:会社経営
プロフィールが下手な女性が多い

みなさん、自己紹介の文章が簡単すぎたり、あまり上手じゃないです。そうなると、写真しか判断基準がなくなります。また、写真を細工しても「会ってみたら別人」では、やはり断られてしまいます。お互い労力の無駄になるだけなので、やめた方がいいと思います。

30代前半男性
職業:会社経営
男性会員は30代が多いと思います

医者ではないですが、主に学歴要因で入会資格を満たしていたので入会。元々はそんなに真剣に結婚を考えていたわけではないです。別に遊び相手を探していたとかいうことではないですが、私の場合「話を聞きにいくだけ」のつもりが、スタッフが多少強引に入会を勧めてきたので。で、男性は入会金が安いので、別に無理に断る理由もなく入って、2,3ヶ月だけ少し活動してすぐ休会しましたけどね。一応パーティーで見た限りでは、男性はみんな普通に見えました(外見面のことです)。ただ20代は少なそうだけど。男性が女性に学歴・収入を求めることは少ないので、その点は若くてキレイならかなり可能性は高いです。

30代前半男性
職業:歯科医師
専門卒や高卒の女性には厳しいかと思います

女性の料金が高めの設定なのは、誠心の男性会員に高学歴でハイステータスの人が多く、入会資格が大手他社より厳しい会員制クラブだからだと思います。年収証明、学歴証明、独身証明書(これは委任状みたいな書類を出せば勝手にしてくれます)等々と提出させられますが、大手他社と違って男性は4大卒以上が最低資格なので、高卒専門卒は入会出来なくて当然です。最初から高卒や専門卒の男性は眼中にないセレブ志向の女性向けといえるでしょう。女性はたまに専門卒や高卒(大学中退も含む)を見かけますが、ハイスペ男子との釣り合いを考えるとかなり厳しいでしょうね。私も相手にしていません。

30代前半男性
職業:会社員
ネットで色々書かれていますが、良心的な結婚相談所です

数ヶ月に1回、アンケート用紙が送られてきて、担当者の評価や気づいた点についての意見を書いて返送できる点がすごくいいと思います。もし担当者とウマが合わないで変更したい時には、アンケート用紙で変更したいと希望すれば簡単に出来ます。ちなみに、私は担当者に大変満足しているので、一度も変更してません。

以前、パーティーでお会いした女性で、担当者を変更してもらったと言っていた女性がいましたが、理由を聞くと、プロフィールに誤記があって、ずっとそのままになっていたことを教えてくれなかったからとのことでした。確認用に送られてくるプロフィールをなぜ最初に自分で確認しなかったのか?!と、ちょっと間の抜けた女性だなと私は思いました。

プロフィールを変更したら、変更後のプロフィールサンプルを希望すれば、すぐに新プロフィールが届けられ、記載に間違いがないか分かります。なので、ちゃんと確認せずに、誤記に気づかずに放置していた女性の方に問題があると思いましたね。

本気で婚活するなら自分のプロフィールくらいしっかり目を通しておきましょう。
他人任せではどこの相談所へ入会しても失敗するような気がします。担当者がいても、結局活動するのは自分なのですから。

30代後半男性
職業:開業医
勘違いしている女性が多い

女性は高い料金を払っているから厳しく選り好みするのは当然だと勘違いしている人も多いような気がします。男性に選ばれる努力を怠ってはダメだと思いますね。

30代後半男性
職業:公務員
アラフォーは完全にアウト

私見ですが、男性は42歳くらいまで需要がありますが(私は30代後半です)、
女性は、38歳でアウトだと思います(パーティでもモテ層は、33歳くらいまでです)別に赤の他人のお前にこんなこと言われる筋合いはねぇと思われるかもしれませんが、出産の限界を考えても至極当然でしょう。

誠心の婚活パーティーの口コミ

30代前半男性
職業:公務員
パーティーは質が高いです

マッチングパーティーでは、20代後半の女性からも結構指名を受けることが多いですが、容姿がタイプでなかったり、趣味が合わなかったり、なんとなくフィーリングが合わなかったり、合う合わないはありますね。その場ですぐ分かるので、月1回のファイルよりはその点は良いと思います。特に女性は、ファイルはオプションを除けば基本12回ですし、あとどれだけパーティーに出て、出会い機会を増やすかが重要だと思います。

30代前半男性
職業:会社員
容姿がいい女性であればパーティーはオススメ

30代前半のイケメン医師歯科医を探しているなら、容姿が普通だと20代の女性じゃないとちょっとしんどいかも。25、26歳で才色兼備な人もたまに見かけますからね。容姿が良いなら選べる立場になるので、各種パーティーもおすすめですね。

30代前半女性
職業:会社員
パーティーよりファイル中心に活動した方がいいです

私はパーティで良い男性と知り合って1年くらいおつきあいしていましたが、いろいろあって結婚までは至りませんでした。パーティーで結婚までいくのはかなり難しい感じがします。ひとつのきっかけなので、一概にはいえませんが・・私が活動してみて思ったことです。毎月送られてくるファイル中心に活動をすすめています。
ファイルのほうが、うまくいくと、真剣におつきあい→結婚となることが多いそうです。(パーティーは気軽に出会える分、真剣身に欠ける)

20代後半女性
職業:会社員
選ばれた女性だけ誘われるパーティーがある

女性は良家のお嬢様や社長令嬢、医者の娘等がたくさんいて、学歴や親の職業で選ばれた人しか参加出来ないパーティーがあります。殆ど女性は大卒で短大卒は稀にしかいません。男性は、最低学歴が大卒を希望する人が多いからだと思いますが。モデルの女性も登録しているので、顔がちょっと良い程度だけだとなかなか厳しい戦いになるのではないかと思います。

20代後半女性
職業:会社員
運と実力があればすぐに相手が見つかると思います

運が良ければ、2,3回のパーティー出席で結婚にいたる出会いがあります。
そもそも婚活パーティーは、男女の需要と供給でなりたっています。
男性には何度も参加して、相手を厳選する機会を贈呈しています。
逆に女性は男性よりも、チャンスは少なくなりますが、その分、自分の魅力や努力が試されます。めいっぱい自分の魅力を出せれば、一回の参加でもいやというほど十分な出会いに恵まれます。

誠心で失敗した女性の口コミ

30代前半女性
職業:会社員
20代の間に相手を見つけないと誠心は無理

28で入会して31で退会しました。イケメンの年収1000万越えを目標にするならば、女性の容姿も最高クラスが求められます。そして誠心では女性の年齢20代は絶対条件と言っても過言ではないと感じました。更にいうならば、いくら20代女性でも最高クラスの男を目指すならば自分も最高クラスでないと無理です。超美人で習い事も完璧・家柄や年収も高ければ、坂口憲二に似た誠実なセレブとうまくいくのかもしれません。しかし25歳と言えど時間の余裕を感じてあまり欲をかいているとすぐに30代になります。30にならないまでも28・29あたりは次第に不利になっていきますので身分相応以上の欲をかいたら負けです。

30代前半女性
職業:会社員
30代女性では成婚は厳しい

30代の女性の場合、仮に容姿端麗でも、相手男性の容姿か年収どちらかに妥協をしないと誠心に高いお金を払って終わりだお思います。付き合うところまで行けたとしても相手が若いイケメンセレブだと成婚しない確率は高いです。なぜならイケメンセレブは若くて容姿端麗を求めているからです。30代女性が20代に勝つのはよほどのカードを他に持っていないと無理です。

30代後半女性
職業:会社員
アラフォーで入る相談所ではないです

一昔前までは30代の駆け込み寺だった結婚相談所も、巷で売れ残っている30,40女性の多さに気づいた20代女性が最近増えてきました。こういう美人20代に勝つためには、ミスOOクラス、家が半端なく金持ち、茶道・書道・料理など30代ならではの経験値、相手の好みにもよるが例えば巨乳とか等のプラスアルファが必要です。30代セレブ男性は30代美女には興味がありません、20代の美人狙いです。男性は40でも50でもそれをハンデとは思っていませんが、女性にとって年齢は重くのしかかってきますので、誠心のようなハイスペ相談所では結婚は無理だと思います。

40代前半女性
職業:会社員
40代で入会すると惨めなだけです

バツイチ子持ちです。入会して半年で退会しました。40代の場合いくら美人でも、相手を選んでいてはいくら誠心に高いお金を払っていようが不可能です。
入会しただけでハイスペ男子と結婚出来ると思っていましたが、よく考えてみれば子供を一人引き取る男性の負担は3000万くらいかかります。
いくらお医者様がお金を持っているといっても、誠心には若くて美人の女性が沢山いるので、わざわざ40代女性を相手にしてくれる人は皆無でした。

30代前半女性
職業:会社員
男性会員の方との会話についていけず退会

誠心へ入会するなら、貧困家庭出身の方はかなり辛い思いをする事になると思います。裕福な家庭は「釣り合い」を一番重視しますから、貧乏なだけでお金目当てだと変に勘ぐられてしまうのです。。ハイスペ男性との婚活は最低限の教養が無いと無理だと感じました。

30代前半女性
職業:会社員
抽選のパーティーで相手にされず退会

別のサイトの口コミでもかなり評判が悪く書かれていましたが、誠心から参加しませんかと連絡がきて、参加出来ない女性もたくさんいるから、参加費1万円近くはきついけど、月1~2で参加していると言っていたのを聞いて参加するも、全く男性に相手にされず何回か参加してやめました。

30代前半女性
職業:会社員
入会するだけで結婚出来る訳ではないと思い知りました

誠心に入れば、結婚できると思っているとしたら大間違いでした。自分から、どんどんお金を使い、出会いを求める人が結婚でき、お金をけちる人は結婚できません。どこに入ったとしても、結婚相談所は所詮、ボランティアでなく、会員から金を巻き上げて、会社が成り立っているので、お金を出す人には、上顧客なので良いサービスを、出せない人は最悪な客なので放置、消費者の気持ちを重視する事なんてありません。

30代後半女性
職業:会社員
放置されて退会しました

女性の場合、若ければ不細工でも条件が悪くても結構お相手が見つかるものですが、30代半ばになると、「条件が良い方」でないと、担当コーディネーターも「スルー」しちゃうようですね。男性の場合はわかりませんが、男も女も「待っているだけ」ではいくら「紹介してくれる」といってもそれ以上の「一歩」が踏み出せないと思います。
自分の方から、毎週末パーティーに参加するなど、少なくとも丸2年はお金も時間も「投資」する必要は最低限必須だと考えますし、入会期間中にお友達になった方々(女性も男性も)は同じことをおっしゃってました。

30代前半女性
職業:モデル
交際相手の医師に別の女性を紹介

私は昨年の6月から昨年の12月まで入会していました。(半年で退会しました)31歳で職業はモデルです。容姿は多分上の中くらいでは無いかと思います。ただお金をかけているため、10歳以上若く見られます。お見合いで知り合った医師とは付き合っていることを伝えているにも関わらずアドバイザーがお互いに別の異性を紹介し続けました。6ヶ月のうちにパーティーで知り合った男性2人と付き合いましたが結婚までいたりませんでした。次々と紹介されるので男性が目移りするのだと思います。

誠心に入会するか迷ってやめた人の口コミ

30代後半女性
職業:保育士
30代は不利だと聞いてやめました

34歳女性です。現在、小さな結婚相談所に入会し、相談所を介して医師の方とお付き合いさせて頂いております。正直、私も初め「誠心への入会」を考えておりましたが入会料金がとても高く、またネットの書き込みで30代は不利と書かれていたので、値段がリーズナブルな別の結婚相談所に入会しました。ご夫婦でやられている小さな結婚相談所ですがとても良心的で、また医療業界に特化しているのでサポートにも満足しています。20代でなければ、こじんまりした結婚相談所で婚活するのも1つの選択肢だと思います。

誠心の口コミまとめ

ネットでは悪い口コミに溢れている誠心ですが、よく読んでみると下記3点にまとめられると思います。

誠心は選ばれた男女の為の結婚相談所

男女共にハイスペの会員しかいないと思った方がいいです。

そもそも慶應卒の男性は、自分に釣り合う女性には優しい反面、釣り合わない女性の事をとことんバカにする人が多い文化がありますが、それが誠心にも少なからず反映されているのではないでしょうか。

誠心は容姿と若さに自信のある女性には最高の結婚相談所ですが、必要スペックを満たしていない女性にとっては地獄です。

少なくとも、他の結婚相談所よりも、二極化が激しい結婚相談所である事は間違いないと思って下さい。

口コミで悪い事を書いている人達は上手くいかなかった女性達

2chやガルちゃんでも誠心の悪口が溢れていますが、悪口の口コミを書いている女性の全てが誠心の婚活で上手く行かなかった女性達です。

そして、そのほとんどが「誠心に入会しただけでハイスペ男子と結婚出来る」と勘違いしていた女性です。

ハイスペ婚活は、甘い世界ではありません。

入会後も努力を怠らない女性だけが成婚出来る事が、悪い口コミから読み取る事が出来ます。

成婚した男女の選民思想が半端無い

女性会員に対する男性会員の口コミも上から目線ですが、成婚した女性の口コミもいかにも性格がキツいのが伝わってきます。

ハイスペ婚は熾烈な競争に勝ち抜かなければ成り立ちません。

勝者となる女性は必然的に、競争に打ち勝つ強い意思と覚悟を持った肉食系の女性達です。

そんなライバル達に打ち勝つ覚悟が無いと、誠心に入会しても撃沈するだけです。

誠心への入会を迷われている方は、今一度自分のスペックを分析してから入会される事を推奨します。